フランス生まれのプライドボディボード
■日本の小波でもスピードとコントロールを得られる

SUKURA TT(TT とはテンションテックの意味)はパワーの無い日本の小さな波でも乗りやすいスピード性とコントロール性を融合するようにデザイン。深いボトムターンからトップに上がる適度なフレックスと丸み帯びたオーバル系アウトラインが SAKURA TT の特徴。

2021JPBA 辻堂 PRO で優勝した時も実際にこの市販品ボードを使用。世界チャンピオンに輝いた大原沙莉が監修となり日本国内大会(JPBA)でも優勝しボードの機能性を実証済。

FLEX指数 3/5 ※FLEX指数とはプライドボディボード中で比較したボードのしなり指数で5が一番硬い

 



仕様



・アウトライン:オーバル系 幅:大原沙莉仕様
・NRGコア(柔らか目 PP)
・1 本カーボンストリンガー
・テンションテック
・デッキ素材 8pcfNXLPEデッキスキン
・ボトム素材 サーリンスリックスキン
・ボトム メッシュ
・SDCシステム シングルダブルコンケーブ
・デッキコンツアー
・ノーズバブル
・BATテール

■商品名:Pride「THE SAKURA TT」
サイズ:36、37、38、39
※身長 148cm~167cm位まで幅広く対応

カラー:
36インチ〜39インチ ピンク/ブラック (大原沙莉:使用)


2019ワールドチャンピオン新女王:大原沙莉が日本で愛用するBATテールモデル



日本の波に適した安定感ある乗りやすい仕様になっている。



ボトムの水の流れを良くするシングル〜ダブル コンケーブ (SDCシステム)を搭載し
小波でも早いテイクオフが実現し走りだしからSDCシステムの特徴である水流からの揚力があるため
スピードあるライディングが実現できる。


NRGコアにメッシュでサンドイッチしたテンションテックコアを採用し
ボードのしなりに反発性を高めたボードなっている為、ドライブの効いたターンがしやすい。


サイズ
全長91.5cm ノーズ26.7cm  最大幅48.3cm  N/W39.4cm   テール41.0cm  厚さ5.1cm
全長94cm  ノーズ27.3cm  最大幅49.5cm  N/W40.3cm   テール42.2cm  厚さ5.2cm
全長96.5cm ノーズ28.3cm  最大幅50.8cm  N/W41.3cm   テール43.2cm  厚さ5.3cm
全長99cm  ノーズ28.9cm  最大幅52.1cm  N/W42.5cm   テール44.5cm  厚さ5.4cm


※写真は光の加減で現物と色の相違がある場合がございますご了承下さい。







ボディボード身長選ぶ
バルカンフィン
プライドボードケース
プライドリーシュコード